巣/人生の意味/植毛

短歌について/その他サブカル色々/男、ほぼ学生、誕生年1994/うたのわで利己翔/ツイッター https://twitter.com/kakeruuriko?lang=ja

夢オルガン

神さまと滅びについての恫喝も懐かしいだけの田舎の暮らし

全身を手術でコメント欄にして誰かと誰かを繋ぎたいのに

Halloween: 大人になって家を買い君を迎える私の仮装

天国でクラウドデータの中にいる真の貴方は私を見ない

バーチャルはやめて「アナタの友達になるわ」って言わせなくする

未来ならいつか来るなんて言わないでずっと未だで誤魔化しきって

繰り返し彼女の身体を砕けども彼女は私の頭を砕く

今ここで初音ミクなら恐れずに誰彼構わず愛せるかしら

一斉にグレーの天使が融解し滅んでしまった悪徳の町

フェニックスは炎上の後に再生する詩の霊だって声も変なの

サビだけを知ってる歌にふっかけて「私より先に死ぬな」って言う

いくつもの丘を昇って召されるのコルコバードに辿り着くまで

『ニガヨモギ』「それも一つの私だよ忘れないでね、落ちたくないの」

怖かったニコニコ動画をおとずれて優しい政見放送を聞く

痛快な夢から覚めたマルガレーテ・ザムザの姿はオルガンだった

何年か、もしくは何千年が過ぎオルガンはだんだん綺麗な音色になった

厳かに響く讃美歌オルガンとボーカロイドが廃墟で暮らす

もし仮にエデンに帰るってなったら、何から食べて、何は食べない?

シリーズ④(完結編)

こういう空白は卑怯なだけと思う気持ちもありますが、こういう表現をしたいという気持ちの方が勝ってしまい、結局俺は俺の救済以外眼中にないそうです。

無事終わったのでわだかまりが少し溶ける。短歌もやるぞ俺はね、年1で細く長くやるぞ

 

続きを読む

シリーズ③

何もわからなくなりましたが、納得してしまいました。

④も近いうちに投下されて完結しますが、説明になっているとは限りません。

けれど、自分を納得させてしまったので。

 

3/13に全体のなかのバランスを勘定して修正がなされました。

続きを読む

ジュリアンジェインズ『神々の沈黙: 意識の誕生と文明の興亡』の感想文

 神々の沈黙とはコレです。読書メーターも置いておきます。読書メーターをやっている話もブログやツイッターでしたこと無かった気がしますが、この際宣伝してみます。

 

神々の沈黙―意識の誕生と文明の興亡

神々の沈黙―意識の誕生と文明の興亡

 

 

https://bookmeter.com/users/792033

  最後では無く最初に自分自身の興味関心のことを話しますが、要約っぽいものが読みたいのなら適当にスクロールして目次のとこまで飛ばして読んでみてください。

 

続きを読む

フィギュアとはんだごての思い出・後日談(完結)

R18Gを含む内容です。適宜心構えをしたり、ゾーニングしたり、18歳未満の方は読まないでください。

 

多少自分の男性器も出演しますが、自慰の範囲なのでエロ部分としてはR15程度だと贔屓目ながら思います。

 

すごい自分語りもあって恥ずかしいですが、世界観が変わるというなら変わる前と後について熱心に解説すべきでしょう。そうですよね?

 

短くまとめると

 

『「フィギュアとはんだごてでセックスする動画」を①見つけて②(それまでのあらすじ・世界観)③見て、真似しようと思い④真似したら⑤よかった(世界観変化後)』

という話です。『フィギュアとはんだごてでセックスする動画』については私がそれを知るきっかけとなり、また提唱者でもある『じらー@フィギュアとはんだごて(@zillah8852)』氏を参考にされるのも良いと思います。

  すごく長い気がしてきたので分割しながら置いていきます。前回が『見つけて』編、『それまでのあらすじ』編、『見て、真似しよう(準備)』編、『真似したら』編で、今回で、最後の『良かった』編です。実際には後日談ですが。

 

 昨日にもまして思いつきの関連商品を出しておきますが、一応読んだんですよ、半分も理解できたかどうか分かりませんし、今何を覚えているかも分からないですが。別にプロでは無いし、よくあることです。『暴力と聖なるもの』の方が題名だけで気になっていますが、なんか縁の無い本ですね、積むだけ積んでも良かったような気はしています。この本も図書館から借りて読みましたが。

聖なるもの (岩波文庫)

聖なるもの (岩波文庫)

 

 

 

注意事項:フィギュアとはんだごては実在する他人や自分のことを肉体・精神を問わず傷つける行為について推奨するものではありません。

 

以下が本題となります。

続きを読む