巣/人生の意味/植毛

短歌について/その他サブカル色々/男、無職、誕生年1994/うたのわで利己翔/ツイッター https://twitter.com/kakeruuriko?lang=ja

ラインマーカーズ感想100・101

俺の眼を覗く警察官の腰周りに黒いものがいろいろ

 

 『眼』で思い出すのが仔猫、寄生虫の歌で、ドラックの雰囲気があるものだった。こちらも警官から何かしら疑いを持たれている様子であり、目の焦点が定まっているか見ている、ドラック関連であると解釈した。『黒いものがいろいろ』というあいまいな表現の主観的さにも幻覚っぽさがある。

 

 「ドラック」「幻覚」

 

死んでしまった仔猫のような黒電話抱えて歩む星空の下

 

 『仔猫』とあってまた仔猫、寄生虫の歌を想起させるが、ここではそれは比喩で、実際には『黒電話』らしい。『死んでしまった』とは、壊れて動かなくなったことを言っているのだろうか。幻覚や異常な感情などのドラック的なものは感じられず、落ち着いて淡々と動作しているという印象。『死んでしまった』の七音も、冷静に事実を受け止めようとすることが表れての字余りか。

 

 「冷静」「作業的」