巣/人生の意味/植毛

短歌について/その他サブカル色々/男、無職、誕生年1994/うたのわで利己翔/ツイッター https://twitter.com/kakeruuriko?lang=ja

ラインマーカーズ54・55

まぶしいと云ってめざめる者の目を掌で覆うとき始まる今日よ

 

 目覚めのシーンでの絡みはカップルぽさがある。前歌のような不気味さはなく、『まぶしい』『始まる今日よ』など、明るさや初々しさを感じさせる歌。

 

 

惑星別重力一覧眺めつつ「このごろあなたのゆめばかりみる」

 

 『惑星別重力一覧』というSFじみたものが登場している。『ゆめ』の話をしているが、前歌は目覚めの内容で関連があるようにも取れる。

 こちらではもう、惑星が離れるほど距離感があっても話し合うような安定感のある関係で、カップルというよりもはや結婚後なのかもしれない。『あなたのゆめばかりみる』とのことだが、悲壮感もなく、恥ずかしげもないという調子がそういったふうに読み取りをさせる。

 ひらがなでの会話文というのは前々歌やその前の歌から連続していて、前歌では『まぶしい』の部分がそうである。3つ前、2つ前の内容が悪夢、目覚め、夢についての会話、という関係?