巣/人生の意味/植毛

短歌について/その他サブカル色々/男、無職、誕生年1994/うたのわで斧寺0

シンジケート感想221・222

夏みかん賭けた競泳(レース)は放射状にひびの入ったゴーグルかけて

 

 ひびの入ったゴーグルでかけ競走。ハンデとしてなのだろうか。『夏みかん賭けた』と『ゴーグルかけて』でかけてがかぶさっている形がある。

 

 

 

ゴムボートに空気(エア)入れながら「男なら誰でもいいわ」と声たてて笑う

 

 空気を『エア』と読ませることで音数を合わせている。奔放そうな女性が登場している。『声たてて笑う』は『て』を一時削っても意味は通じ、その方が音数として自然絵あるから、狙ってそういう形式にしてある。『誰でもいいわ」と』に合わせたのだろうか。