読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

巣/人生の意味/植毛

短歌について/その他サブカル色々/男、派遣社員、23/うたのわで斧寺0

シンジケート考察28・29

悪口をいいあう やねにトランクに雲を映した車はさんで

 

 『車はさんで』『悪口を言い合う』。けんか中だろう。その間の『車』には『雲』が映っている。深刻なものではなく、ちょっとしたじゃれ合いのようなもののように見える。雲、空が映った車はそのようなじゃれあいがやがて和解することを暗示しているようだ。『いいあう やねに』のスペースとひらがなも和らげる効果を持っている。

 

 

 

「殺し屋ァ」と声援が降る五つめのファールとられて仰ぐ空から

 

 ファールは汚い、反則の、などの意味を持ち、スポーツではラフプレーを示してペナルティが課せられる。野球でのファールボールは打球が前に飛ばなかった際にとられるカウントについて指す。

 この場合はサッカー、バスケなどのラフプレーとしてのファールだろう。危険なプレーで『「殺し屋ァ」』と言われるようなものでもあり、『とられる』というような言い方も野球ではあまりない。そういった部分は暗いが、『声援』『仰ぐ空から』などが明るい。

『「殺し屋ァ」』はやや過剰すぎるかもしれない表現(プレイにもよる)が、そのあとは全体として明るい表現になっている。この短歌も『空』が詠われていて、前句と似た構造となっている。